山東省省長の挨拶

ご 挨 拶

山東省省長 郭樹清

山東省は黄河の入り江に位置し、京杭大運河の中間にあたります。北は河北省・天津・北京に、南は揚子江デルタに隣接しています。環渤海湾経済圏の重要な一環を担うと共に、韓国、日本とは一衣帯水関係をなす隣国です。陸地面積15.79 Km2、海岸線3345Km、人口ほぼ一億人、2015年GDPは6兆ドルで、一人当たり1万ドルを越えそうです。高速鉄道の京滬線・京九線が南北を貫き、膠済線・徳龍煙線・青煙威栄城際鉄道(都市間準高速)線が東西を連結しています。青島-済南間の高速鉄道も建設中です。陸・空・海路が整備され、国内はもとより海外との移動利便性に富んでいます。

山東省は中華文明の重要な発祥地として知られています。孔子や孟子のふるさと-礼儀の邦として、悠久の時空の中で誇り高き歴史と文明を育ててきました。5000年前の大汶口文化では精美な石器や骨製道具および文字の濫觴が確認されています。4000年前の龍山文化では金属製品と「蛋殻陶」(卵殻の薄さの黒陶器)が発見されています。また城子崖古城と日照両城鎮遺跡は中国でもっとも古い古城遺跡です。

山東省は多くの歴史的有名人のふるさとです。思想家であり教育者であった孔子、思想家の孟子・荘子・荀子、政治家の管子・晏嬰・諸葛亮・房玄齢・劉嬰、軍事家の孫武・呉起・孫臏・戚継光、科学者や発明家の扁鵲・魯班・氾勝之・賈思勰・劉洪・王楨・何承天・燕粛、文学者や芸術家の王羲之・劉勰・顔真卿・李清照・辛弃疾・張択端・張養浩・孔尚任・蒲松齢などその数は星のように数えきれません。これら先賢達の思想と業績は史書に記載され、中国伝統文化を構成し、今も深遠なる影響を与えています。近代文壇の季羡林、臧克家、任継愈、賀敬之、喬羽、莫言、梁暁声、劉大為などの著名作家はみな当地の出身で、中華文化の宝庫充実に寄与しています。

山東省は観光資源に富み、古跡名勝、風光明美な土地は枚挙にいとまありません。中華文明の母なる黄河はここから海へと流れ入り、世界遺産の泰山、孔子廟、大運河もあり、長城のなかで最も古い景観も当地ならではの見どころです。「天下泉城」済南、「海濱都市」青島、「人間仙境」蓬莱は世界的に有名です。

近年来、中国共産党山東省委員会および山東省人民政府は観光に積極的に力を注いでいます。「フレンドリー山東」観光ブランド化を推進し、お客様により快適な旅を提供できるスペシャリストの養成、細大漏らさぬ心使いとおもてなしなどの全面的促進、観光コースの整備と大発展に全省上げて取り組んでおります。文化体験コース、休暇コース、農村体験コース、健康コース、豪華遊船旅行とヨット遊覧コース、および斉魯修学旅行コースなど、充実した旅行コースを多数用意いたしました。また「孔子国際文化節」、「青島国際ビール祭り」、「泰山国際登山大会」、「濰坊凧国際大会」などなど、一年中多彩な行事が行われています。ベストスポット10区域である「東方聖地」、「仙境海岸」、「斉国古都」、「天下泉城」、「儒風運河」、「沂蒙人情」などは山東の非凡な魅力を存分にお楽しみいただけるでしょう。

山東省の人は、孔子の言葉「友あり、遠方より来たる、亦楽しからずや」の薫陶を受けて育ちました。勤勉、勇敢、忠実、明るい性格はもちろんのことながら、昔から、人をもてなすことが好きな人たちだ(好客山東)とお客様からいわれ、今は「フレンドリー山東」をキャッチフレーズに頑張っております。

山東省当局は、中国共産党第18期中央委員会第5回全体会議を受け、五つの理念(革新、協調、グリーン、開放、共生)を生かした時代づくりを目指して、理想的施策とその推進に取り組みます。また法治・国際・利便が整った企業経営環境作り、経済社会の協調発展を目指します。観光の楽しみに、お休みのひとときに、お仕事や投資でお出での節に世界中からいらっしゃる方々が、当地に親しみ、良きご縁を得られるならばうれしく思います。

フレンドリー山東が、みな様を心より歓迎ご案内申し上げます。

2015年12月

東の四季の観光 山東省のベスト民俗風習イベント 空港までのアクセス 孔子の故郷を巡る旅 世界遺産三孔 世界遺産泰山
旅行会社のおすすめツアー