最新情報

泰山通用航空プロジェクトの実現 ヘリコプターに乗り泰山観光が可能に

2016.04.11

   5日泰安国家農業科技園区は、来月に花様年華景勝区で泰山通用航空プロジェクトが着工する見通しと発表した。このプロジェクトは主に花様年華敷地内にヘリコプター展示基地・エプロン・泰山ヘリコプター操縦士学校・森林防火施設などを建設し、泰安市初の応急サービスヘリコプター空港となる。


   5日花様年華景勝区の夢幻花都(幻想的な花の都)で、泰安国家農業科技園区招商主任の聶偉峰氏は泰山通用航空プロジェクトの詳しい内容を紹介した。夢幻花都は2010年に建設された後、二階建で、一階部分は高さ約6メートル、ヘリコプターの高さは約2.6メートル、ヘリコプターの到来後は、夢幻花都内東側に幅約16メートルの巨大な門を建設され、展覧室にヘリコプター収納し展覧を行う。ヘリコプターが必要な時は、専門の職員がヘリコプターを施設内東側にあるエプロンまで移動させ直接飛行させる。現在、夢幻花都東側の27平方キロメートルの敷地を空け、来月にもエプロンの施工開始をする。


   「泰山通用航空プロジェクト」によると、山東大友通用航空有限公司が建設投資を行う。第一期は一億元の投資を行い、ヘリコプター(ベル407GX)を二機購入する。通航公司とヘリコプター駐屯地は華北華東地区に通用航空基幹ネットワークを導入する。


   ヘリコプターの飛行ルートは空軍の承認、飛行には毎回の報告が必要になる。この会社が保有するヘリコプターは泰山へ来た観光客に空中観光を提供し、花様年華景勝区の上空から見える泰山・徂徕山・泰城など多様な空中サービスが実現する。同時に、泰山・徂徕山・蓮花山などの重要山林区の防火や泰安の防災を担当し、応急救援救護サービスなどの公共サービスの提供及び今後の民間航空が管理・規定した一般航空サービス领域の要求、さらにヘリコプター防災救援指揮センター及び付属施設を設立をする。

山東の四季の観光 山東省のベスト民俗風習イベント 空港までのアクセス 孔子の故郷を巡る旅 世界遺産三孔 世界遺産泰山

山東省の今日の天気

  • 済南

    26/19

  • 青島

    23/20

  • 威海

    25/20

最高/最低(℃) 週間予報

レート情報

1中国元 = 0.0000円

2017/06/24 22:48:39 レート簡単計算

旅行会社のおすすめツアー