観光スポット

地域名

済南 Jinan

済南は、山東省の省都であり、その経済、政治、文化、および交通の中心でもあります。現在、暦下、暦城、槐蔭、天橋、市中の5区、長清、平陰、商河、済陽の4県、および章丘市の5区・4県・1市を管轄しています。

検索結果

並び順:

万仏洞

千仏山北麓にある万仏洞は、主に宗教文化を広めるために建てられた仏教の旧跡として、1992年九月に公開されました。中国四大石窟が一つに集まった石像洞窟であり、順に莫高集錦、龍門精華、麦積奇観、雲崗薈萃の四つがあり、度重なる修復により、仏像はど...詳細を見る >

興国禅寺 (Xingguochan Temple)

千仏山の中腹にある興国禅寺は上方に鼓楼と鐘楼が配置され、山門を入るとすぐに弥勒仏を祀った天王殿と釈迦牟尼仏を祀った大雄宝殿が控え、両側は観音殿、玉仏殿、祖堂、禅堂です。境内には蔵経楼「対華亭」があり、右側の千仏崖には、隋の開皇年間の石刻仏像...詳細を見る >

歴山院

暦山院は、千佛山がかつて「暦山」と呼ばれていたためにこの名が付きました。最初に眼に入ってくるのは、乾隆帝の筆によるという『歴山院』の三文字で、院内には祠や古樹がたくさんあり、それぞれ特色を備えています。ここは最初、清朝が建立した、儒教、道教...詳細を見る >

千仏山 (Qianfoshan)

泰山の支脈に属する千仏山は済南市の南2.5kmに位置し、高さ285m、敷地面積166.1ヘクタール、樹木が生い茂り、大明湖、趵突泉と並んで済南の三大名勝地とされています。千仏山の歴史は長く、もとは「暦山」といい、神話の君主で五帝の一人である...詳細を見る >

済南駅 (Jinan Station)

山東省済南市の西北にある済南駅は1904年に創設され、1995年の新駅舎完成後は、堂々とした外観により、済南市の見所の一つとなっています。旅客輸送を主とし、旅客、貨物を扱う総合特等駅で、発着する旅客列車は一日平均57本、貨物列車38本、始発...詳細を見る >

済南の街 (Jinan Street)

■泉城路 長い歴史を持つ泉城路は賑やかな中心業務地区にあり、東西に発展する泉城の主軸として、南北の自然と交差し、済南の四大泉群に囲まれた「十字金街(=商業や文化の中心街)」といえます。大明湖、趵突泉、泉城広場、黑虎泉などの観光スポットに近く...詳細を見る >

済南国際空港 (Jinan International Airport)

市の中心部から28.5km、済南市の東北・暦城区遙墻鎮にある済南国際空港は、敷地面積6200ムー(約413ヘクタール)、中国の重要な幹線空港の一つであり、山東航空公司、中国東方航空公司、深セン航空公司の拠点空港です。  1992年7月26日...詳細を見る >

紅葉谷 (HongYeguYin)

済南市歴城区錦綉川郷南部山区にある紅葉谷生態文化観光区は、2001年にオープンし、園内には主に九つの観光エリアがあり、そのうちの一つである絢秋湖は、毎年秋になると、湖面に万華鏡のように、岸の楼閣や紅葉が映し出されます。絢秋湖はかつて神秘のシ...詳細を見る >

黒虎泉 (Black Tiger Springs)

「黒虎泉泉群」の筆頭である黒虎泉は、済南「七十二名泉」の一つであり、済南黒虎泉路の環城公園の南、護城河南岸にあります。済南泉水の中では最も勢いがあり、獣頭を象った三個の石の彫刻から水が噴き出しています。水面に何層もの水しぶきが白く沸き起る様...詳細を見る >

墨泉

「墨泉」は百脈泉公園の中で湧水孔の流量が最も大きい泉で、転がる大きな石のようにぐるぐると水が湧き立っています。泉は深さ150mから、直径40cmで湧き出ており、光の屈折具合で深い泉の色が際立ち、水面に溢れだす水は墨のように黒く見えるため、「...詳細を見る >

漱玉泉

ここは園内で最も優美な湧水孔で、くるくると踊るような水の風景に目を奪われます。水が丸石を洗う様子を表す「漱玉」という二文字に呼応して、泉には白い丸石が敷き詰められ、この組み合わせが、澄み切った水となめらかな白い石をいっそう際立たせています。...詳細を見る >

万泉湖

百ムー(約6.7へクタール)近い水域面積を持つ万泉湖は、碧い湖面に光がきらめく、園内で最も澄んだ湖です。湖には橋が架けられ、水辺に柳が揺れ、丸石の階段や、青空に浮かぶ雲と共に、輝くような緑の風景を織り出しています。湖水は流動性が大きいため、...詳細を見る >

李清照故居 (Shuyu Spring)

宋代の女流詩人・李清照の記念館は、中国全土で計四ヶ所ありますが、百脈泉公園にある李清照故居は、最も規模が大きく、資料が揃っています。李清照は北宋が滅び、南宋ができた戦乱時代に生き、生涯父親や夫について各地を廻ったため、歴史上の彼女の故居につ...詳細を見る >

百脈泉 (Baimai Spring)

龍泉寺の前にある、白い囲いの中で「品」の字を形作っている泉が、章丘地区で有名な百脈泉です。百泉が集まった美しい風景で、趵突泉と共に済南七十二名泉の一つに数えられていることから、北宋の文学者、曾鞏(そう・きょう)に愛され、『斉州二堂記』では「...詳細を見る >

清照詞園 (Qingzhao Ci Poetry Garden)

宋代の女流詩人、李清照の彫像は青銅製で、高さ六メートル、重さ七トンにもなり、岩の上に立ち、遠くを見つめるその姿は、今にも動き出しそうです。この像は、李清照の詩が究極の高みに達したことを象徴するかのように、園内で最も高い所に置かれています。 ...詳細を見る >

済南泉城路

済南の主要ビジネス街である泉城路は、済南三大名勝スポットの中心にあり、後ろは大明湖、南は千仏山、西は趵突泉に面し、「泉城広場」もすぐ近くです。泉城街は2001年に改築が行われ、今では済南で最も賑やかなビジネス街になっています。通りに聳えるビ...詳細を見る >

ウォルマート (Wal-Mart)

ウォルマートは1962年、アメリカの小売業界の伝説的人物、サム・ウォルトンが創業し、今ではアメリカ最大の雇用主であると同時にスーパーマーケットチェーンの世界トップとなり、小売拠点は世界各地に広がっています。 万達ショッピングプラザの2、3階...詳細を見る >

梅花泉 (Plum Blossom Spring)

百脈泉公園の中にある梅花泉は、趵突泉ほど有名ではないものの、激しく噴き出す五つの湧水孔と澄んだ水で、梅の花のように凛としたとした高貴な雰囲気を醸し出しています。勢いよく湧き出す水は壮麗で、柳の木、園内の緑、泉にかかる橋と共に織りなす風景に、...詳細を見る >

芙蓉街 (Furong Old Street)

泉城路の「新華書店」近くの目立たない小路を入ると、泉城路の後ろにまだ、レトロな雰囲気が残った旧い街――芙蓉街があったことに気づきます。歴史のつまった芙蓉街の一帯は、済南市の中心部に今でも残る貴重な旧市街で、狭い道の両側には、二、三階建ての古...詳細を見る >

章丘ネギ

四百年以上ものネギ栽培の歴史を持つ章丘は、地下の鉱物や水資源が豊富なため、品質の良い章丘ネギの生産が盛んです。かつて章丘でとれる章丘ネギ、明水の米、龍山の粟は、宮廷への貢物として広く知られていました。ここでとれる章丘ネギは、長くて味がよく、...詳細を見る >